本当に、前もたまらず、記事にしてしまったけれど、

 

コレ、本当に酷い。

 

子どもの修学旅行や、参観や、遠足や、部活や、大会を延期・縮小・中止しておいて、

 

大人のイベントは開催するんですね。

東京マラソン。

 

子どもの給食時間は、黙食にさせて、意味のないアルコール消毒をさせて、

大人は普通に喋りながらご飯食べてるやん。

 

 

良いんですよ❗️

マラソン大会したって、お喋りしたって❗️

 

 

子どもばっかり我慢を押し付けるのがおかしいって言ってるんです。

 

 

どうして大人が自由で、子どもが我慢を強いられないといけないんでしょう⁉️

 

 

前にも言いましたが、

子どもに「マスクしなさい」って言うおばあちゃん💢

自分はしたければしたら良い。

でも、全然他人を尊重していないし、周りが見えていなくて、自分かわいいだけ。

 

自分が我慢してるんだから、私にうつしたら許さないよ!!って、

あなた、黙食してるんですか?

あなた、旅行を取り止めにされてるんですか?

あなた、手がカサカサになるほどアルコール消毒されて、常在菌が減って、むしろ余計に食中毒を起こす危険がある事知っていますか?

無知ほど酷いことは無いのに、今の子供たちに押し付けている事、本当に正義⁉️

 

 

 

子どもたちは、大好きな「家族」を最後まで信じていたけれど、もう、2年です。

そろそろ無理が出てくるんでは⁉️

 

 

 

 

 

コレは、ゲッターズ飯田さんのInstagramです。

 

今の世情を言ったわけでは無いのですが、

 

これから大人になる若者が、

大人たちにされた酷い仕打ちに、

これからも同じように従い続けるとは、、、

私は思えない。

 

 

 

 

 

子どもを抑圧して、制限し続けた大人たちは、

 

これから先、言う事を全く聞いてもらえなくなっても仕方ない。

 

 

我慢し、苦労し、それが将来の為・みんなの為と言い聞かされた子どもたちに、将来の幸福を約束してない大人たちを、なんと思うか?

 

今を犠牲にすることが、どれほどおかしな事か。

 

今現在を幸せに生きることが、将来の幸せを作るんだから、

それを取り上げ続ける政府や教育機関もろもろ、敵になって当たり前というもの。

 

 

だから、私は発信して行きたいと思う。

 

 

 

もしも、親と考え方が違ったりしても、あなたは決してひとりじゃない。

 

 

離れたほうが良い場合もある。

 

あなたがしあわせで居られることが、一番大事。

 

 

 

他人の価値観に口を挟む、あるいは否定する権利など、誰にもないのです。常に自分が正しかったと信じるべきです。(by岡本よりともさん)

 

『本物の大人』は居るから。

 

本物の生き方をしている人はきっといるから、一緒に見つけよう。

 

自分を大きく見せようと背伸びしている人とは違う。

ブレずに、想いに従って、行動し続けている人が。

 

 

そういう人に出会えるかが、幸せの第一歩かなぁと思う。

 

そのために、今は腐らずに行こう。

 

色んな人と会って、話しして、経験して、動こう。

 

 

最終的には、『自分自身がどうありたいか』だけを信じれば良い。(by 岡本よりたかさん)

 

 

『自分』を大切にしよう。

『あなた』の命が一番大事。

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA