救世主は、1人のヒーローだと思っていますか?

 

 

救世主は、気付いた国民、ひとりひとり、私にあなたに、みんなだと思うんです。

 

 

 

何事も2面以上あるのに、1面しか聞かない事に、まず違和感がありました。

 

 

コレはここが良い、でもこんなこともある。

 

「絶対」については、いつも言っていますが、本当に危険信号。

 

「自分は絶対という考え」は、進歩の真逆です。

 

 

1面しか見ない、見えないのに、それだけを信じたり、

1つしかない話を聞いて、安心するって、、、

 

「おかしいな」って、思って、調べるはずなのに、もっと調べる人が多いはずなのに、案外増えない。。。

 

 

 

そこまで、抑制されているなんて、知らなかったでしょう。

でも、洗脳って深い。そして、不快。

「フカイ(深い)」って同じ音なんですね。

 

 

不快に気付いてるなら、洗脳をやぶりましょう。

 

 

オリンピックやってるのに、

国民のスポーツ大会、部活、公園、プール、、、封鎖して、不快です。

 

 

 

5Gのアンテナポールが、今日本中に立ちまくっています。

 

 

電磁波問題、発癌問題、、、、、説明会は、コロナの状況で中止して、さっさと建てています。

 

 

学校や公園に設置です。

 

子ども達を守る気はあるのでしょうか❓

 

もう安全な場所はとても少なくなりそうですね。

 

 

立ち上がっている父兄もいらっしゃるそうですが。。

 

 

「え?近所にポール建つって、そうなんだぁ。」

 

 

「嫌なら引っ越せば良い」という範囲以上の頻度ですよ😓

 

 

今まで当たり前だった

「普通が1番」とか、もう死語ですね。

 

 

何をもって「普通」なんだか。

 

「普通」の為に、

●ローン組んで、

●朝から晩まで働いて、

●子どもを預けて、

●●●●●

 

「モモ」読んでないの?

 

私、小学生の時に読んだよ。

「モモ」状態だよ。。。。

 

 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モモ (岩波少年文庫) [ ミヒャエル・エンデ ]
価格:880円(税込、送料無料) (2021/8/14時点)

楽天で購入

 

ミヒャエル・エンデ のモモ、もう一回読んで欲しい。

 

 

私は、この本を読んだから、小学生の時に、絶対に時間泥棒に時間を預けたりしないと誓いました。

 

 

 

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA