私は、小学生の頃、「少年・少女 合唱団」に入っていました(^^)

 

毎週一回でしたが、2時間くらい歌っていました!

 

で、何?って、

 

実は私、小学生の時には、ひいたことのなかった「喉風邪」を、合唱団をやめた中学生になって、はじめて経験したんです!( ̄□ ̄;)!!

 

「喉が痛いよ」って、中学生になってはじめて言ったんです。

 

というか、小学生の頃、咳をした覚えもありません(><)

 

だからその時、本当に驚いたんです。

 

喉が痛いって、めっちゃイヤー!(><*)ノ~~~~~って。

それですごく覚えているのです。

 

で、何?って、

それからというもの、私の喉は老化・衰えが激しくて、、、

ピーナッツとかアーモンドのかけらが「ケッケッ ケッゲッ ゲホゲホ( ;`Д´)」と、なる。

1度咳をすると、それにつられて咳き込む。

唾が気管に入って咳き込む。

と、なんとも30台とは思えない喉に仕上がってしまっています(ToT)

 

お年寄りは、咳が命取りだとかm(。≧Д≦。)m

 

何とかして、喉を鍛えたい!!!

誰か教えて~(ToT)

やっぱり歌がいいんでしょうか?!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA