自分しかいないでしょう。

結局は。

 

 

 

私達が選挙権について、中学生の時には、

「必ず選挙には行きましょう」

「3大義務」

として習いました。

 

二十歳で選挙権を受け取った時、

「どこに入れたら良いか分からんかったら、自民党に入れとけば良いねん」

と誰かが言っていた。

 

 

その時、

「政治って出来レースなんや」

 

って、幻滅してしまって、

「どこに入れたって、変わらん」

 

と言う周りの言葉に、あっさりシュンとしてしまったっけ。。。

 

 

でも、その時に、与党や野党、それぞれの政党の主張、違い、それらを調べなかった責任は、

 

自分でしかとれない。

 

今からでも、調べることは出来る。

知る権利はある。

シュンとなってしまった、あの頃の私に教えて上げれるのは、自分しかいないんだから、どうせなら教えてあげようよ!

 

 

「しょうがない」なんて言わないでさ!!

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA