先日、生理への考え方(私の持つイメージ)の話をしたのですが、

記事:PMS 月経前症候群について

 

ヨガの先生に話してから、イメージが変わって、

いきなり!!

今月のPMSの内容が変わりました!

 

驚き・桃の木・山椒の気!です!(古っ)

 

まず生理予定日のちょうど1週間前に、

生理前日に起こるのと似た頭痛があって、そして、翌朝起きたときに、

子宮にパリパリっとした痛み。

 

「あ、崩壊や。」

って、直感でわかりました。

 

『今月、排卵後、受精卵を着巣いたしませんでした!』

 

と、判断した子宮が、1週間後に生理を起こす準備に入りました~。

 

ヨガの先生が言ってたイメージが、ぴったりと体に起こって、私の頭が理解しました。

 

で、やっぱり予定日にちゃんと生理が始まりました。

 

実は子宝待ちなので、ショックではありましたが、

パリパリ感は、前から体感していた現象だったので、

体の中の会話が聞き取れたような気がしました。

 

生理までの1週間は、よく見れば、排卵期よりもブサイクだったし(^^;)

←これも先生が言ってた。

 

イライラもして、我慢の尾が早く来てしまっていたけれど、

←これはいつも通り。

 

これからはもっと自覚して周りに接して行かないとなぁと思いました。

 

 

でも、いつもより気にせずにお酒を飲めたのは、良かったかな♪

 

タイミングは合っていても、排卵の時期の問題だけではないんでしょうね。

こればっかりは授かりものだということと、

私たち家族にとって、一番いい時期に来てくれるって信じています\(^o^)/

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA