東洋医学の、鍼灸の先生に、施術をしてもらいました。

 

すごく評判の良いお方。

 

往診のみの、自由診療の先生を、3人でお呼びしてお願いしました☺️

 

ドキドキ。

 

もともと私は、マッサージすら経験が少ないです。

私以外のお二方は、その筋のプロ。

私なんかと思いましたが、『健康でいたい』想いは私も強いので、勉強も込めて立候補しました。

 

体の不調をお伝えして、みてもらいました。

 

 

①何回も書いてる😅歯周辺の神経性の痛みの事。🦷🦷🦷

②歯からの肩凝り。

③目の不調。

④今する事のない、経過観察中の子宮筋腫によるであろう、下腹部の痛み。

⑤足首の痛み。

 

③は両眼ですが、それ以外は全て右側。

どうやら右側が弱い私。

 

まずうつ伏せになって、肩•背中をマッサージ。

右側をほぐされている感じ。

「右側が張っている」との事。

ふくらはぎから足の裏、

「ふくらはぎのむくみがひどい」との事。

こちらも自覚ありました。

毎晩、お風呂で足の指に手の指を入れて、足首を回して、ふくらはぎを揉んでいたんですが、最近、ふくらはぎが硬いなぁと思っていました。

「足の裏もマッサージした方が、ふくらはぎのむくみが取れやすい」との事で、やり方を教えてもらいました。

 

40歳を迎えて、健康診断や、脳のCTスキャン、歯科検診に、眼科受診、全て異常なしだけれど、

絶対に疲れやすくなって、疲れが取れないのを感じている症状は、

「不定愁訴。ホルモンの変わっている所。」との事。

どちらも聞いた事あり。

 

「365個ある経絡の中で、婦人科系で、稀(まれ)なという意味の、奇経(きけい)という経穴に1本針をさしてもらいました。

これが④の治療かな?

 

その後、上向きになって、あごを調整してもらい、①歯の痛みを調整してもらいました。

「首を矯正してもいいですか?」

と言うので、先生を信じてお願いした所、

左は一瞬の「ピキっ」

右側は、「グキっ!」っと、ちょっと痛い。

 

これで②の肩凝りを調整。

 

施術中は、とても気持ちいいけれど、後半だんだんと頭が痛くなりそうな予感。

施術後、頭がボーッとする。

以前他の所でマッサージを受けたときも、施術後の頭痛が嫌で、マッサージに苦手意識がありましたが、どうやらこれは、“好転反応”というらしく、いい事との事。

 

しばらく頭痛を感じながら、余韻を感じて、就寝。

 

翌日の感想は。

・・・背中の筋肉痛の様な痛みで、何度も目を覚まして、よく眠れませんでした。

 

首は、何だか楽になっている感じ。

 

でも、歯周辺の痛みと、肩凝りは、復活していました。

 

残念ですが、私は全体的に、以前と比べて楽になったとは感じませんでした。

 

私以外のお二方は、「とてもすっきりとした。」と仰られて、かなり満足度が高かったようです。

 

数回診てもらうことで、傾向などが解って来るそうですから、初診で何もかも良くなると言うよりか、

数回診てもらうと、より整って来て、良いようです。

 

と思っていたのですが、施術から24時間経ったあたりから、

頭の重たかったのが晴れて来た感じ。

もう一つ、しゃがんでから立ち上がるのが楽なような・・・?!

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA