「ストレス」という言葉がなかった時には、

 

ストレスを感じる人って、居なかったらしい。

 

「そんな馬鹿な〜!!」

 

と言いたくなるのはわかるんだけれど、本当。

 

今で言うストレスで、虚弱になったり、家に閉じこもってしまうこともあっただろうけれど、

 

ストレスって言葉で括る(くくる)ようになったのは、最近です。

 

 

言葉って、とっても便利で、

語彙がたくさんあればある程、役に立つと思うことも多いし、

新しい言葉を知ると、なんだか世界が広がった感じがした経験は、誰しも経験していると思います。

 

 

でも、知ってしまったがために、引っ張られることもあるかもしれない。

 

 

ストレスって言葉、最近できた言葉なのに、使いすぎてて、なんでもこの言葉に頼り過ぎてる気がする。

 

 

こんな言葉、無かったらよかったのに。と思うほど。

 

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA