ほんと、よくぞ言ってくれた!!

 

一部抜粋します

ガン治療の話で言うなら昨年ガン患者の40万人が亡くなりました。

一昨年は37万人です。37万人というと、群馬県高崎市の人口に値する数が亡くなっていることになります。

私の考えになりますが、この事態は「ガンは恐ろしい病気だ」ではなく、これは間違った治療が原因で亡くなっている人数だとしか言いようがない。

 

 

目から鱗な人も居ると思います😊

 

 

ここ数年、私の耳にはこの手の話がたくさん届いていて、とっても納得、というか激しく同感です。

 

 

屋根の修理を頼んだのに、“これは直るかわかりません”と言われたら、怒りますよね。

病院では、“治るかわかりませんが、この治療法を勧めます”と言われて、“そうですか、では先生にお任せします”と、いう人が多すぎる。

 

 

“そんなの困ります!ちゃんと治してくれる先生はいないんですか?”

 

って、堂々と言える人が増えれば、未来は変わって行くかもしれない。

 

 

 

面白い本です。良かったら読んでみてくださいね☆☆

 


 

 

 

カテゴリー: books

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA