我が家は、とくにこだわり無く、その時安くなっているシャンプー&リンスを買っていたんですが、

 

 

なんか、このシャンプーに変えてから、

目が沁みるような、、、、、。。。

 

 

で、裏を見てみたら、アンモニア液❓

ラウリル硫酸ナトリウム❓

 

う〜ん、今まで使って来たシャンプーやリンスにも入っていたのかなぁ⁉️

 

 

 

👆こちらは、シャボン玉石けんのシャンプー🧴

 

なんと‼️

こんな違いが。。。

 

 

 

 

コレは、歯磨き粉。

 

歯磨き粉もあまり頓着無く、キャンペーンとかのを買ったりしていたんですが、

 

う〜ん、なんか、色々入っているんだなぁ。。。

 

 

👆こちらはシャボン玉石けんの歯磨き粉。

 

 

昔は、粗塩を洗面所に置いておいて、歯ブラシを当てて、それで歯を磨いていたとか。

 

 

それぐらいで良いのかな😅

 

昔よりも、

飽食だし、

添加物もほとんどの人は何ともないんだろうけれど、

 

値段もシンプルな方が高くて、いっぱい入ってる方が安い。。。。

 

いや、シンプルなものが適正な価格で、

安い方が、なんかおかしい気もする。。。

 

 

ちょっとずつ移行中☺️

 

無理せずにね。

あんまり敏感になり過ぎても、生きにくいのかな。。。

 

でもね、知ってるのと、知らないのとには、すごい違いがあるはず。

 

ブロガーのたかしさんが、こんな感じの事言っていた。

「10の悪いものを食べて、2の良いものを食べて、どうしたいんだ??

違うだろう、10の悪いものを減らす努力をしないといけない。

美味しいから・楽だから・安いから、悪いと分かっていて食べる人は、

『本当は健康になりたいなんて思っていない』。

だって、10の悪いものを絶てば、絶対に健康になれると証明しているのに。

 

10の悪いものを食べて、体調が悪いので「薬をください。」では、身体は健康から遠ざかるばかりだ。

 

 

 

そうだなぁって。

 

 

今、私は病気ではありません。

でも、10の悪いものは、もともと10は食べていないと思う。

 

カップ麺とかは年に1個くらいしか食べないし、

コンビニ弁当は、10年以上食べていないと思う。

栄養ドリンクも飲まないし、

野菜も地元産のものを食べるし、

肉や魚も、最近では少しこだわるようになってきた。(本当に最近だけど)

 

でも、アイスクリームとか、市販のお菓子とか、

たまの外食にマクドナルドやスシローがある。

 

まだまだ出来ることはあるだろうと、少し思っている。

 

 

で、大事なのは、(あくまで私のこと)、中庸でいる事。

これはあかん!!

VS

良いに決まっている!!

は、どちらもどちら。

どっちつかずとは言わない。

 

私は10の悪いものは食べない方が良いと思うに偏っているけれど、

全く全然食べないで暮らしていくとまでは、言い切れない。

 

 

生活があるから。

家族がいるから。

 

 

家族の心身の健康をすこやかにするのが、母親の役目だと思っているから。

 

最近同じ年ごろの子を持つお母さんと話をして、

「夕飯、こどもっぽい食べ物ばっかりにならない?お鍋にしても、あんまり食べてくれないし、でも大人はそういうの食べたいし。」

って言ったら、

「うちも昨日怒って、作っても捨てないといけないと思うと、涙が出てきて!!」

 

って。

そしたら、もう少し上のお子さんをお持ちの方が、

 

「あとちょっとしたら、一緒に食べれるよ」

っとニコッとしてくれて、

 

手の離れた子供さんの親は、

「そんなこともあったなぁ」

 

だって(笑)

 

 

ま、しばらくはこんな感じで、

そのうちこの感情から卒業していくんでしょうね。

 

 

くたくたの白菜とか野菜たっぷりの煮物って、すっごく美味しいし、栄養たっぷりだと思うんだけどなぁ。

ポン酢かけたら、もう毎日食べられる!って思うのは私だけ?!

 

子どもは親子丼とか、オムライスとか、ハンバーグとか、うどん、好きなんだよね~(^^;)

 

 

 

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA