以前書いたかもしれないんですが、

 

「しんどいなぁ、明日、仕事行きたくないなぁ、休みたいなぁ。」

 

と思っていたら、

前夜までピンピンしていたはずの娘が、朝起きたら熱を出した事がありました。

 

 

もう、本当に申し訳なくって😭😭😭

 

にわかに、「こんな事、本当にあるんだろうか??」と、信じ難い出来事のようですが、私は直感で、『ダメな親だなぁ』と反省しました。

 

 

それからは、絶対に娘に影響が出ないように、意識しています。

 

 

一緒に寝るし、小さい頃は特に、一心同体な感覚があるのだから、本当に慎重でいないといけないと思いました。

 

 

娘は、周りの人から、「〇〇ちゃんは、本当に優しいね。」と言われます。

ようちえんでも、小学校でも、懇談で先生から、「素直で優しいし、イジワルとかいうのが全くないですね。」と言われました。

 

 

私は思った事を、なんでも言う方なので、ママ友からは、私の娘とは思えないなんて、言われる事もあります😓

 

 

でもね、私と娘の関係を見たら、分かるかもしれない。

 

娘に対して、愛しかない。

すくすく育って欲しいとしか思った事ない。

意地悪したろうなんて思った事、あるわけ無い。

 

 

話は戻って、とにかく、急に子どもが熱出したりする場合、「ママ、無理しないで」って気付かせようとしてくれているんじゃ無いかな?

と思ってみて欲しい。

 

 

「仕事やのに、熱困る。。」

「お願いやから、仕事の日に風邪ひかんといて!」

 

 

とか、思うの、分かるけれど、

 

大好きなお母さんを守るために、身代わりになってるかもしれないと。

 

 

そして、そうならないように、自分が無理しすぎないように、『余裕』が大切だと、全てのママに、思い出してほしい。

 

 

岡本よりたかさんも言っている。

『幸せは与えるものであり、与えられるものである』

 

 

無償の愛を娘に贈ると、無償の愛が返ってくる。

 

『与える』が先。

 

でも、産んだのが先なだけで、そのあとは、貰ってばっかり。

 

感謝ばっかり。

こどももね、「ありがとう」って言ったら喜ぶでしょ?

「ごめんね」って言ったら、びっくりして、聞き返してくる(^^)

 

理由を言ったら、全部許してくれる。

 

こどもはね、全部教えてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: family

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA