週末風邪をひいてしまって、土日家にこもっていたら、

今朝のウォーキングがめちゃめちゃ体が重たくてびっくりしました(><)

 

水曜日かな?喉がイガイガしたので、はちみつなめたら治ったんですが、

次の日鼻水がたら~っと出るようになって、体はだるいし、しんどいし。。。

で、漢方を飲んで、なんとか治りました!

 

体調が悪いと、「やりたいのにできない」という気持ちが、とってもストレスになりませんか?

ゆっくり休むのが一番なのは分かっているはずなのに、

風邪をひくと、くやしい気持ちになってしまいます(><;)

 

体調が悪くたって、家族のご飯を作って、洗濯して、掃除機かけて、洗い物をします。

(だれかやってくれたらいいのに・・・)

なんて内心思いますが、

「やらなくていい」

なんて言われても、やらないわけにはいかない・・・

 

元気な時には何てことない事が、体調を崩すと、

大そうなことになったりします。

 

いつもいつも元気でいられたらいいのに。

 

娘が、こんな時に限って(と言ってはあまりにかわいそうだけれど)、

「お手伝いする~♪」

と言って、キッチンに入ってきたり、洗濯物をたたもうとしてくれたりします。

でも、体調悪い時には、これは堪(こた)えます。。。

 

キッチン用の階段イスを、自分の見たい所に移動させまくるから、足元はじゃまだし、水を触られると、長袖のスソが濡れたりして、着替えさせる二度手間・・・

私の注意力も少し弱まっているので、出来るだけ安全なところにいて欲しい。。

 

卵を割るのも、お玉でお汁をかき混ぜるのも、玉ねぎの皮をむくのも、元気な時はいくらでもさせてあげれる余裕がありますが、

しんどい時は、自分のペースで仕上げないと、倒れちゃうから。。

それぐらいギリギリでお料理しているなんて、分かんないですよね。

 

(前はさせてくれたのに、今日はさせてくれない、え~ん(><))

と泣かれて、結構これが堪えるんだよなぁと思いながら、お料理します(^^;)

 

昔、お友達にこんな内容のブログかツイッタ―が拡散されていると教えてもらったことがあります。

 

・・・子育てって、全然自分の思い通りにならないことなんだよ

あなたは、上司に1枚の紙を渡しに席を立って、どれだけのトラップがある?

わたしには10個くらいのトラップがあるんだ

デスクを立ったら、ごみ箱がひっくりかえってる

一歩歩いたら、つまづかせようと棒が伸びている

もう一歩歩いたら、隣の人に声を掛けられる、

そして何か用事を頼まれる

二歩歩けたと思ったら、今度は穴に落ちる

やっと上司のデスクまで来れたと思ったら、ハンコが足りないと、また1からやり直し

 

こんなことを一日中やってるなんて、あなたは知らない・・・・

 

みたいな、旦那さんに向けた育児ポエム?

 

旦那さんにわざわざ言わなくても良いし、

娘を大好きなのは変わらないんだけれど、

育児って、こういうものだよね~って、よく表現された内容だなって、関心しました。

 

娘が成長すると、このトラップはきっと少なくなって行って、

本当の意味でお手伝い出来るようになってくれる時が来たら、

その時はとってもうれしくって、今の事を思い出すかもしれない。

 

今は、「おねえちゃんになったら、洗い物も洗濯もぜ~んぶしてあげる!!」

なんてかわいいことを言ってくれてるけれど、

今はやりたくってしょうがないのに、たまにしかやらせてもらえなくって、

出来るようになった頃には、やりたくってしょうがなくは無いのかも(^^;)

 

なんにせよ、風邪もほぼ治ってきたし、前向きにシフトチェンジして、元気に行こうと思います☆☆☆

一気に寒くなってきましたが、みなさんもお体ご自愛くださいね!

 

 

カテゴリー: family

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA