白菜の美味しい季節になりましたね(^^)

 

ところで、白菜の白い部分に黒い点々がある時ってどうしてましたか?

 

私はしょうがないと思って、こそげ取って捨てていました。

 

母親も虫かと思って、きれいに取って捨てていたらしいです。

 

 

ところが!

食べても良いそうです!

 

黒い点々の正体は、

もともと白菜にはポリフェノールが含まれているそうですが、

畑の土の状態によって、水はけが悪いと、肥料が残ってしまい、栄養が過多になってしまった細胞が破裂して、ポリフェノールが表に出てきてしまっただけ。

 

という事らしいのです( ´∀`)

 

なので、食べても大丈夫という事でした!

 

虫食いとは、葉っぱに穴が開いている状態で、

傷みとは、茶色くなっていたりする状態です。

 

 

黒い点々は、虫ではない。

同じ畑でも、土の耕し方のせいで出たり出なかったりするそうです。

 

これからは気にせず、食べられます\(^-^)/

 

ごみも減るし、栄養も多い白菜という事なので、安心しました。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA